本文へスキップします。

ホーム > くらし > 国民健康保険・年金・税 > 税金 > 平成30年度(平成29年分)給与支払報告書の提出方法

ここから本文です。

更新日:2018年1月9日

平成30年度(平成29年分)給与支払報告書の提出方法

平成29年1月から12月に給与・賃金等を支払われた事業主は、平成30年1月1日現在、七尾市内に居住している従業員の給与支払報告書を提出してください。

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の施行に伴い、平成29年度(平成28年分)からの給与支払報告書は、法人番号と個人番号の記載が必要です。

提出方法

1.平成29年度中に七尾市で市・県民税の特別徴収の実績がある場合

11月中に七尾市から送付された「総括表」と「仕切り紙」を使用し、「給与支払報告書(個人別明細書)」(1人につき2枚)を提出してください。

2.七尾市に初めて給与支払報告書を提出する場合

総括表(PDF:277KB)」と「仕切り紙(PDF:20KB)」を印刷して使用してください。
七尾市で平成30年度から新たに特別徴収をされる場合は、総括表の種別欄に「特徴」と明記してください。

総括表や給与支払報告書(個人別明細書)の書き方や留意点は、「給与支払報告書の書き方(PDF:155KB)」をご覧ください。

提出期限

平成30年1月31日(水曜日)

提出先・連絡先

七尾市役所総務部税務課市民税グループ

〒926-0046石川県七尾市神明町1番地(ミナ.クル2階)

電話番号:0767-53-8412、ファクス番号:0767-53-2553

平成30年1月9日(火曜日)からミナ.クル2階に移転しました。お間違えのないようご注意ください。

給与支払報告書の提出後に内容を訂正するとき

給与支払報告書を提出したあとに、内容を訂正するときは、訂正後の内容で給与支払報告書を再度作成し、右上余白に「訂正分」と朱書きで明記してください。

総括表にも訂正分であることを明記し、報告書人員欄に訂正分の人数を記載したうえで訂正後の給与支払報告書と併せて提出してください。

市・県民税の特別徴収

所得税の源泉徴収義務者である給与支払者は、原則、特別徴収義務者として市・県民税を特別徴収することに定められています。(地方税法第321条の4)

特別徴収は納税者の利便性向上のために設けられている制度です。現在、特別徴収を実施していない給与支払者は、ご理解とご協力をお願いします。詳しくは、「給与特別徴収事務の手順」のページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課

石川県七尾市神明町1番地(ミナ.クル2階)

電話番号:0767-53-8412

ファクス番号:0767-53-2553

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?