本文へスキップします。

ホーム > くらし > 防災 > 日頃の備え > 津波避難施設整備事業補助金

ここから本文です。

更新日:2018年3月7日

津波避難施設整備事業補助金

地震や津波の発生に備えるため、地域住民自らが行う避難経路と避難地の整備に対して助成します。

整備に着手する前に申請が必要ですので、ご注意ください。

七尾市津波避難施設整備事業補助金交付要綱(PDF:70KB)

概要

要件の詳細はお問い合わせいただくか、要綱をご覧ください。

対象者

  1. 町会
  2. 自主防災組織
  3. 1、2の他、市長が必要と認める者

対象事業

  • 避難経路整備事業
    (用地の確保、津波避難施設の工事から管理を自ら行うもの)
  • 避難地整備事業

対象経費

  • 原材料(生コンクリート、砂、砕石、間伐材、手すりなど)
  • 機械借上げ料(小型重機、ダンプトラックなど)

補助金の額

原材料

避難経路整備事業

  • 原材料費の10分の10
  • 整備延長が30メートルまでは上限5万円
  • 整備延長が30メートルを超える場合は10メートルごとに1万5千円加算
  • 100メートルまで、限度額は12万5千円

避難地整備事業

  • 原材料費の10分の10
  • 整備面積が40平方メートルまでは上限4万円
  • 整備面積が40平方メートルを超える場合は10平方メートルにごとに8千円加算。
  • 100平方メートルまで、限度額は8万8千円

機械借上げ料

避難経路整備事業、避難地整備事業

  • 機械借上げ料の2分の1
  • 限度額は10万円

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-6880

ファクス番号:0767-53-8411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?