本文へスキップします。

ホーム > 事業者向け > 企業向け支援・保証など > 石川県労働局からのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

石川県労働局からのお知らせ

石川県内の最低賃金

石川県最低賃金の改正のお知らせ

時間額833円(改正発行日令和2年10月7日)

石川県最低賃金は、パートタイマー・アルバイトなど雇用形態を問わず、石川県内で働くすべての労働者に適用されます。使用者は、これより低い賃金で労働者を雇用することはできません。

なお、産業によっては、これより金額の高い特定(産業別)最低賃金が適用されますので、ご注意ください。

詳細は石川労働局または最寄りの労働基準監督署にお尋ねください。

石川県最低賃金チラシ(PDF:1,205KB)

業務改善助成金について(PDF:1,416KB)

 

【お問い合わせ先】

石川労働局(TEL:076-265-4425)

七尾労働基準監督署(TEL:0767-52-3294)

[石川労働局のホームページ]http://jsite.mhlw.go.jp/ishikawa-roudoukyoku/(外部サイト)

10月は「年次有給休暇取得期間」です

~新しい働き方・休み方を実践する第一歩として「年次有給休暇の計画的付与制度」の導入を!~

「年次有給休暇取得促進期間」チラシ(PDF:1,098KB)

事業主の皆さまへ

10月は「年次有給休暇取得期間」です。年次有給休暇を取得しやすい環境づくりに取り組みましょう。sigotoyasumokkarogo

また、新型コロナウイルス感染症対策として、新しい生活様式が求められる中、新しい働き方・休み方を実践するためには、計画的な業務運営や休暇の分散化に資する年次有給休暇の計画的付与制度や、労働者のさまざまな事情に応じた柔軟な働き方・休み方に資する時間単位の年次有給休暇制度の導入が効果的です。

詳しくは、石川県労働局雇用環境・均等室にお問い合わせください。

 

年休の計画的付与制度とは・・・年次有給休暇の付与日数のうち、5日を除いた残りの日数については、労使協定を締結すれば、計画的に取得日を割り振ることができる制度です。この制度を導入している企業は導入していない企業よりも年次有給休暇の平均取得率が平成30年では4.7ポイント高くなっています。

時間単位の年休制度とは・・・年次有給休暇の付与日数は原則1日単位ですが、労使協定を締結すれば年5日の範囲内で時間単位の取得が可能となります。

 

【お問い合わせ先】

石川県労働局雇用環境・均等室(TEL:076-265-4429)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業部商工観光課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8565

ファクス番号:0767-52-2812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?