本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

国民年金

窓口/市民課窓口グループ 電話番号:0767-53-8417

国民年金の給付の種類

老齢基礎年金

保険料を納めた期間と免除された期間および合算対象期間(カラ期間)を合わせて25年以上あれば、65歳以上から受けられます。

障害基礎年金

国民年金に加入している間などに病気やケガをし、障害が残った場合に支給されます。ただし、保険料を納めた期間(保険料免除期間を含む)が加入期間の3分の2以上あるか、最近の1年間に保険料の未納がないことが必要です。

遺族基礎年金

国民年金の加入者または、老齢基礎年金の受給資格期間を満たした人が亡くなったとき、一緒に生活している18歳未満(障害のある子は20歳未満)の子がある妻、または子に支給されます。ただし、保険料を納めた期間(保険料免除期間を含む)が加入期間の3分の2以上あるか、最近の1年間に保険料の未納期間がないことが必要です。

国民年金に必ず加入しなければならない人(被保険者)

  • 日本国内に住所がある人
  • 20歳以上60歳未満の人

また、被保険者は3種類に分けられています。

  • 第1号被保険者:自営業、自由業、学生など
  • 第2号被保険者:厚生年金(共済年金)の加入者
  • 第3号被保険者:厚生年金(共済年金)の加入者に扶養されている配偶者

平成3年4月から学生も20歳(誕生日の前日)になると必ず国民年金に加入することになりました。

国民年金保険料

平成28年度の国民年金保険料は、月額16,260円です。

納付方法

第1号被保険者は、日本年金機構から送付される納付書で、金融機関、郵便局、コンビニの窓口で納めます。(口座振替やクレジットカードで納付することもできます)

  • サラリーマン(第2号被保険者)やサラリーマンの配偶者(第3号被保険者)は厚生年金や共済組合などそれぞれの年金制度から国民年金制度へ拠出金として支払われますので、国民年金の保険料を個別に納める必要はありません。
  • 第3号被保険者になるためには、配偶者の勤務先に届けなければなりません。

国民年金には免除制度があります。詳細については、お問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民課

石川県七尾市神明町1番地(七尾駅前 ミナ.クル2階)

電話番号:0767-53-8417

ファクス番号:0767-53-3699

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?