本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2015年3月5日

特定創業支援事業

七尾市創業支援事業計画について

七尾市では、平成26年1月に施行された産業競争力強化法に基づき、地域の創業を促進させる施策として、同年3月に創業支援事業計画の認定を受け、創業支援の取り組みを推進しています。

1.特定創業支援事業について

創業支援事業計画に掲げている創業塾などの認定特定創業支援事業を受けた創業者・創業希望者の方は、最大で3つのメリットを受けることができます。

メリット

(1)創業前の方が株式会社を設立する際、登録免許税の減免を受けることができます。(資本金の0.7%の登録免許税が、0.35%に減免)

(2)融資を受ける際の無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が、1,000万円から1,500万円まで拡大されます。

(3)創業2カ月前(会社設立でない場合は1カ月前)から対象となる創業関連保証の特例が事業開始6カ月前から利用できるようになります。

<注意事項>

メリット(1)から(3)を受けるためには、いくつかの条件および審査等があります。支援を受けた方全員がこのメリットを受けられるというわけではありません。

メリット(1)は、創業前の方であることが要件となります。既に創業している場合やこれから創業する場合であっても個人事業主として創業した後、会社を設立する場合は、対象となりませんのでご注意ください。また、七尾市内で会社を設立する場合のみ適用となります。

2.メリットを受けるための手続き

1でお知らせしたメリットを受けるためには、認定特定創業支援事業の支援を受けたことを、七尾市が証明する必要があります。

証明を受けたい方は、「認定特定創業支援事業により支援を受けたことの証明に関する申請書(様式(ワード:16KB))」(以下、申請書という。)を産業振興課へ提出してください。

特定創業支援事業を受けたことの確認を行い証明書を発行します。

<注意事項>

  • 証明書の発行は無料ですが、即日発効できない場合があります。
  • 証明書は、支援を受けたことを証明するものであり、メリットを受けることを保証するものではありません。
  • 証明書の有効期限は、特定創業支援事業を受けた日の翌日から1年間です。ただし、法改正等によりメリットを変更・終了することもありますので、ご注意ください。

お問い合わせ

所属課室:産業部産業振興課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8565

ファクス番号:0767-52-7765

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?