本文へスキップします。

ホーム > くらし > 健康・福祉・介護・衛生 > 福祉と介護 > 居宅介護支援事業者への実地指導の実施

ここから本文です。

更新日:2019年8月22日

居宅介護支援事業者への実地指導の実施

指定居宅介護支援事業者の実地指導

介護保険法(平成9年法律第123号)第23条の規定により実地指導を実施します。
実地指導は、帳簿書類等の提示の内容及び介護給付等に係る費用の請求等について、法令の適合状況等を把握し、必要な助言及び指導又は是正の措置を講ずることにより、介護給付等対象サービスの質の確保並びに保険給付の適正化及び利用者の保護を目的としています。

対象事業所および実施方法

  1. 対象事業所
    ・七尾市内の居宅介護支援事業所
  2. 実施方法
    ・実地指導にあたっては、おおむね1月前に実施通知を送付します。
    ・通知のあった事業所は、「事前提出資料」を作成のうえ、下記提出先に提出してください。
    ・提出された資料により、事前確認を行い、別に指定する日に対象となる事業所で実施指導を実施します。
    ・虚偽の報告が認められた場合には、指定取消の行政処分を行う場合がありますので、適正に事業所の実態に即した記載をしてください。
  3. 実地指導の実施の流れ
    (1)市から実施の通知→(2)市へ事前提出資料の提出→(3)市で事前確認→(4)市が対象事業所で実地指導→(5)市から結果通知→(6)市へ結果に対する報告(改善が必要な場合)

事前に提出していただく資料など

事前提出資料の提出期限

実地指導実施日の14日前(2週間前)

提出先

【郵送の場合】
〒926-0811
七尾市御祓町1番地パトリア3階
七尾市健康福祉部高齢者支援課
介護保険グループ
(郵送する場合は封筒に「事前提出資料」とお書きください。メール、Faxでの届出は受付けておりません。)

【来庁の場合】(事前に予約をお願いいたします。予約がない場合、対応できない場合があります。)
七尾市御祓町1番地パトリア3階
七尾市健康福祉部高齢者支援課5番窓口

実地指導を実施した後

改善を要する指摘事項は、次の改善報告書様式に必要事項を記入し、改善した事項を証する関係書類などを添付し、結果通知書に記載された報告期限内に提出してください。

実地指導における指摘事項の改善について(報告)(ワード:56KB)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者支援課

石川県七尾市御祓町1番地(パトリア3階)

電話番号:0767-53-8451

ファクス番号:0767-53-5990

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?