本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 審議会・委員会などの会議録 > 平成30年度第2回七尾市健康福祉審議会高齢者福祉分科会

ここから本文です。

更新日:2019年3月6日

平成30年度第2回七尾市健康福祉審議会高齢者福祉分科会

開催日時

平成31年2月15日(金曜日)午後2時から午後3時

開催場所

パトリア3階行政施設会議室4

出席者

【委員】円山委員(会長)、青木委員、安藤委員、佐野委員、諏訪委員、竹本委員、橋爪委員、飛彈委員、蒔田委員、松浦委員、森委員、森下委員(50音順、敬称略)

15人中12人出席(欠席委員:北山委員(副会長)、南委員、室木委員)

【事務局】

高齢者支援課:原田課長、硲課長補佐、舩木、室矢、木村、森野、柿島

福祉課:和田

配布資料

会議資料(PDF:815KB)

1.開会

2.報告事項

1.老人福祉計画・第7期介護保険事業計画の進捗管理について

(1)医療と介護の連携強化について

【説明】資料1ページから2ページ

(2)在宅生活支援体制の充実について

【説明】資料3ページ

(質疑応答)

Q1.生活・介護支援サポーター養成講座を受講した方たちは、眠ったままの人材となっている。人材の不足で地域も施設も困っている。ぜひこの方たちの力を生かしていただきたい。

A1.七尾市と連携を取りながらこのサポーターたちの力を有意義に活用するようにと地域福祉分科会においてもご意見をいただいたところである。またサポート隊を地域で作ることや、行政とどのような連携をとっていけばよいかというご意見もいただいている。現在は連携がとれてない状況であるため、今後協議して進めていかなければならないと考えている。

Q2.受講した方がボランティアで活動できる曜日や時間帯を把握しておくべきであり、また特養などの施設で必要な時間帯などボランティアのニーズを把握し、マッチングするような仕組みづくりを作ってほしい。

(3)介護予防の推進について

【説明】資料4ページ

(4)認知症施策の推進について

【説明】資料5ページから6ページ

(5)介護サービス基盤整備について

【説明】資料7ページ

3.その他

(質疑応答)

Q1.介護人材の確保の対策:担い手のすそ野拡大に向けた取り組みについて、進捗状況はどうなっているか。

A1.平成29年度から在宅医療介護連携協議会にて検討事項として、小中学校で講義をすることが必要であると計画した。3月に高校生向けに講習を行う予定である。今後も介護の担い手のすそ野拡大に向け、講習、研修を進める。

4.閉会

(詳細は会議録(PDF:302KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者支援課

石川県七尾市御祓町1番地(パトリア3階)

電話番号:0767-53-8463

ファクス番号:0767-53-5990

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?