本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和2年 > 11月分 > 2020(令和2)年11月12日能登ふぐ給食提供事業~能登の海の恵みを味わおう~

ここから本文です。

更新日:2020年11月15日

2020(令和2)年11月12日能登ふぐ給食提供事業~能登の海の恵みを味わおう~

日付

2020年11月12日(木曜日)

場所

中島小学校

能登ふぐの唐揚げを頬張る児童

能登沖で取れた「能登ふぐ」を市の農林水産課が給食として提供し、全校生徒200人がふるさとの海の恵みを味わいました。コロナ禍で需要が減少した能登ふぐの消費拡大を図り、子どもたちに地域の食材を食べてもらおうと企画された提供事業。給食には能登ふぐの唐揚げのほか、輪島産のサザエが入った炊き込みご飯など、能登の食材を使った献立が並びました。

1年生と6年生が一緒に給食を食べる様子

6年生の田辺諒大君は「お肉みたいな食感があっておいしい」と、初めての能登ふぐを満足そうに食べていました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?