本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和2年 > 6月分 > 2020(令和2)年6月9日田植え体験~青空の下、にぎやかな声が響く~

ここから本文です。

更新日:2020年6月12日

2020(令和2)年6月9日田植え体験~青空の下、にぎやかな声が響く~

日付

2020年06月09日(火曜日)

場所

中島町中島

田植えをする児童たち

中島小学校の5年生38人が、地元農家の山本正秋さんが管理している田んぼで田植えを体験しました。新型コロナウイルス感染症の影響で、5月から延期となっていた田植え。児童たちは恐る恐る田んぼに足を踏み入れると「思ったより深い」「気持ちいい」と泥の感触に声を上げました。

泥だらけになりながら田植えを楽しむ児童

途中で転ぶ姿も見られ、泥だらけになりながら苗を植えた児童たち。水上瑛希君は「田植えをする前は嫌だったけど、やってみたら楽しかった」と笑顔で話し、田んぼはにぎやかな声と笑顔であふれました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?