本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和元年(平成31年) > 9月分 > 2019(令和元)年9月25日稲刈り体験~みんなで作ったお米を早く食べたいな~

ここから本文です。

更新日:2019年9月28日

2019(令和元)年9月25日稲刈り体験~みんなで作ったお米を早く食べたいな~

日付

2019年09月25日(水曜日)

場所

八田町

稲を刈り取る園児

本宮のもり幼保園の年長児13人が、地元農家の石井昌嘉さんの田んぼで、5月に植えた「ひゃくまん穀」の稲を刈り取りました。石井さんから鎌の使い方を教わり、慎重に作業を進めていった園児たち。うまく刈り取れると「できた」と満足そうな笑顔を浮かべました。

稲をはざに掛ける園児たち

刈り終えると、園児たちは自分の身長と同じくらいの長さがある稲を運び、はざに掛けました。今回できた米は、後日給食で提供されます。自分たちで作った米を食べることを楽しみにしていました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?