本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和元年(平成31年) > 9月分 > 2019(令和元)年9月11日エンディングノートの活用方法を学ぶ~残された家族へのメッセージ~

ここから本文です。

更新日:2019年9月14日

2019(令和元)年9月11日エンディングノートの活用方法を学ぶ~残された家族へのメッセージ~

日付

2019年09月11日(水曜日)

場所

和倉地区コミュニティセンター

講座の様子

もしものときに備えて、家族など身近な人に伝えたい事柄を記す「エンディングノート」の活用法を学ぶ講座が行われました。和倉地区社会福祉協議会が企画。地域住民23人が参加し、残る家族のために何ができるか考えました。

講座を真剣に聞く参加者

講師の粟田真人弁護士は、エンディングノートは法律に規定がなく、形式がありません。財産だけでなく家系図や葬儀に関する希望など、自由に書くことが出来ると紹介し「自分に合った内容を書き記し、作成したら必ず誰かに伝えることが大切だ」と話しました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?