本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和元年(平成31年) > 7月分 > 2019(令和元)年7月28日テンカラ流し網漁体験~自然を大切にしよう~

ここから本文です。

更新日:2019年8月1日

2019(令和元)年7月28日テンカラ流し網漁体験~自然を大切にしよう~

日付

2019年07月28日(日曜日)

場所

花園町会館横

網

南大吞地域づくり協議会が地域愛や自然の大切さを学んでもらうため、テンカラ流し網を使ったアユ獲りや川遊びの体験を企画し、旧有磯校下の児童11人が参加しました。参加した児童は、熊淵川で南大吞地域づくり協議会の池岡徹さんと一緒に網を投げ入れ、アユを追い込みました。

取れたよ

網に掛かるアユを興味津々に手に取り「アユが取れた」と笑みを浮かべた児童たち。初めは滑って濡れないように慎重に川を上っていましたが、互いに水を掛け合ったり、自分で川に飛び込んだりしてびしょ濡れになる姿もありました。児童たちは、地元の川で地元の人から自然の大切さを学び、あらためてそのありがたみを感じました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?