本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和元年(平成31年) > 7月分 > 2019(令和元)年7月3日体験型防犯教室~自分で自分の身を守るために~

ここから本文です。

更新日:2019年7月5日

2019(令和元)年7月3日体験型防犯教室~自分で自分の身を守るために~

日付

2019年07月03日(水曜日)

場所

東湊小学校

腕を捕まれたときの対処法を練習する児童

全校児童を対象に、自分の身を守るすべを学んでもらおうと防犯教室が開かれました。児童の安全などを研究しているステップ総合研究所の八手紘子さんは「不審者は20m先から狙っています。しっかり前を見て歩くことが大切です」と訴えました。

全力で走って逃げる練習をする児童

児童らは、腕をつかまれたときや後ろから抱き付かれたときの対処法や、不審者が諦める20mの距離を全力で逃げる練習をしました。米田桂祐君は「不審者が取る行動を知ることができたので、気を付けたい」と気を引き締めました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?