本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 平成30年 > 6月分 > 2018(平成30)年6月4日地域おこし協力隊委嘱式~特技と経験を生かし地域の活性化を目指す~

ここから本文です。

更新日:2018年6月7日

2018(平成30)年6月4日地域おこし協力隊委嘱式~特技と経験を生かし地域の活性化を目指す~

日付

2018年06月04日(月曜日)

場所

七尾市役所

委嘱状を受け取る新田さん

地域おこし協力隊として崎山地区の地域活動に従事する新田恭平さんに、不嶋市長から委嘱状が手渡されました。重機や大型特殊免許を取得している新田さん。機械を使った農業や、地域住民協働の漁業体験の運営に取り組むため、6月から家族で地区内に移住しています。

豊富を語る新田さん

不嶋市長は「高齢者が多い地域なので、若い力で地域を支える存在になってほしい」と期待を込め、新田さんは「崎山地区に住んでいる人が、地域で働いて生活できるような仕組みを作りたい」と抱負を述べました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?