本文へスキップします。

ホーム > よくある質問 > よくある質問:住まい・水道・まちづくり > 市営住宅に入居するときの条件は

ここから本文です。

更新日:2013年8月16日

市営住宅に入居するときの条件は

次の1~5のすべての条件を満たす人は、市営住宅にお申し込みできます。

1親族と同居する人

「親族」とは、祖父母、親、子ども、孫などです。近く結婚する人や、事実上婚姻関係と同様の人も含みます。

夫婦が別居している場合や兄弟姉妹だけでのお申し込みはできません。

注)次の人は、一人でも入居できます。

  • 昭和31年4月1日以前に生まれた人
  • 1~4級までの身体障害者
  • 1~3級までの精神障害者
  • 生活保護受給者など

2世帯の合計所得額(15歳以上全員)が、次の基準額以内であること。

  • 一般世帯 所得月額158,000円以下
  • 障害者または高齢者世帯 所得月額214,000円以下
  • 未就学児のいる世帯 所得月額214,000円以下

注)提出していただく所得課税証明書で審査します。

3現在、住宅に困っていることが明らかな人

入居者の名義の持ち家がある場合や、自分の責任で現在の住宅を立ち退かなければならない人は申し込みできません。

4入居者やその親族が暴力団員でないこと。

5市町村税などを滞納していないこと。

お問い合わせ

所属課室:建設部都市建築課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8429

ファクス番号:0767-52-9288

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?