本文へスキップします。

ホーム > イベントカレンダー > 第15回花嫁のれん展

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

第15回花嫁のれん展

古い街並みが残る一本杉通りの商家や民家の屋内に、百数十枚の「花嫁のれん」を展示し、街を鮮やかに彩ります。

初日の4月29日(日曜日・昭和の日)には、晴れの日を迎える新郎新婦が通りを練り歩く花嫁道中が行われます。(荒天時中止)

花嫁のれんは、幕末から明治時代初期の頃に始まった加賀藩の能登や加賀、越中に見られる婚礼の風習です。
花嫁が持参したのれんは、花婿の家の仏間の入り口に掛けられます。花嫁はのれんをくぐり、ご仏前に座ってお参りをしてから結婚式が始まります。
花嫁のれんには、嫁ぐ娘への想いが込められています。

第13回花嫁のれん展の様子

第13回花嫁のれん展の様子

開催日時

2018年4月29日~2018年5月13日  

場所

名称

石川県七尾市 一本杉通り

主催者

一本杉通り振興会・一本杉町町会

その他

後援:七尾市、七尾商工会議所、七尾商店街連合会
協力:花嫁のれん館

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?