本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2017年8月8日

起工式が行われました

平成29年7月30日(日曜日)午前11時から、能登歴史公園(国分寺地区)で起工式が行われました。
やや曇り空のもと、国会議員をはじめ、県と市、工事関係者ら約60人が出席して工事の安全と完成の無事を祈念しました。

谷本知事は「能登の発信拠点として、多くの人を呼び込める施設にしたい」と式辞を述べました。
不嶋市長は「多くの人の交流の場となるようつとめたい」と挨拶しました。

続いて、2人によって工事開始の儀式「杭打ち初め」を執り行いました。いよいよ博物館建設が本格始動します。

起工式5起工式1

  • 起工式のテント入り口と外観

起工式2起工式3

  • 谷本石川県知事(左)の式辞と不嶋七尾市長(右)の挨拶

起工式様子1起工式様子2

  • 起工式の様子と参列者

起工式4

  • 知事と市長の二人による杭打ち初め式の様子

お問い合わせ

所属課室:教育委員会文化課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8437

ファクス番号:0767-52-5194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?